2008年08月23日

動きすぎるのもよくないものだな

ここ数日体調激悪でした。
口の中は腫れてるし、頭痛はするし、痛み止め飲んで寝るなんて歯を抜いたとき以来です。


なんでこんなことになったのかと言うと…。

どーも、歯が動いたから、みたいなんですよね。

歯が動くスペースを作るために、つっかえ棒のような針金をつけてたんですが、それが歯の動きにつられて歯茎にくいこんだ、と。

痛みに耐えかねて歯医者に行くと、その針金をはずしてもらえました。
途端に頭痛は治まるし、腫れは引いていくし。
こんな針金一本で…。

今は月イチで診察に行ってますが、それ以上の歯の動きだったようです。

そんな感じで下の歯は快調すぎるくらい動いてます。反対に上の歯は相当ゆっくりペース。
上の歯の前歯が重なってるぐらい並びが悪いので、そっちのが早く動いて欲しいんだけどなぁ。

「痛い」と連絡するとすぐに診察してくれる病院側の素早い対応にも感謝です。

posted by tanny at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の矯正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18300744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック