2008年11月19日

Ever その4

優編&ココ編クリア。


まずは前回の続き、優編から。
いい感じになってからの選択肢は間違えてないはずなのに、グッドエンドにならない…。
仕方なく最初からやり直し。
少年視点では先に沙羅をプレイしていたため、そのとき選択しなかった項目を選択したせいで優の好感度が下がり、グッドエンドまでの数値に足りなかったみたい。
こんな序盤でねぇ〜〜〜。

で、優と少年はめでたくハッピーエンドを迎えるわけですが、こっちは全然ハッピーじゃない!
余計に謎が追加されたじゃないかー!

優の名前

あーもーどうなってるの!?
謎を抱えたまま、ココ編突入。
お願いしますよ、ココさん。どうかこのグチャグチャな頭をすっきりさせてください。

ココ編は武視点と少年視点が選択できます。
ここはやっぱり武視点から。
しかし、この選択はあまり意味がない。
どっちかっつーと、第三視点で話が進むから。

というわけで、クリアしました。
セーブはいつでもできるけど、途中で中断なんてできません。
ココ編でも謎はなかなか明らかにならないのですが、それが一気に終盤で解決していきます。

すげーわ、このゲーム。
ゲーム、それも「恋愛シミュレーション」というジャンルでしか成立しないトリック。
一時アニメ化の話もあがったそうです。
そんな提案をした人の気持ちもわからないではないです。この気持ちの良いトリックにもっと多くの人が騙されて欲しいと思ったのでしょう。
けど、これはゲームでしか無理な話。
それを活かしきったストーリー&設定だからこそ評価が高いのだと理解できます。

で、ストーリーですが。
やっぱりここで語るのは野暮というもの。
ただひとつ。これまでに挙げた謎のほとんどが解決します、ということだけ。
残るのは…
5 or 6 or 7 and 1
ピピがなぜアンプルを発見できたか
ココがチャミを知っていた理由
ぐらい。
「ピピがなぜアンプルを発見できたか」はなんとなく説明がつくし、「ココがチャミを知っていた理由」は制作者側のちょっとしたミスまたは「ココだしねぇ」で解決しそう。
となると、実質「5 or 6 or 7 and 1」ぐらいしか謎は残りません。
私が気づいていない謎があって、それにも解答がないかもしれませんけどね。

先週金曜日の20時ごろから優編グッドエンド目指してプレイ始めました。
優編が終わったのが21時〜22時ごろ。
ココ編終了が翌朝の4時30分。ココ編プレイ時間6時間半以上!
金曜の夜で本当によかった…。

後は少年視点でココ編クリアします。

最後に一言。
たけぴょん、ココちゃん、本当にお疲れさまでした。

posted by tanny at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23094878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック