2010年10月23日

北海道&青森 4日目

起きると…青空が見える!

朝食もたっぷりいただいて、宿を後にしました。
また泊まりたい宿ですね。

そして、まずは横浜町の風車へ。

 
あの雲がもうちょっと移動してくれたらなーって感じでしたが、昨日とは比べものになりません!
見える海の青さが違う!
青
ところで、この手前のはなんという植物なんでしょう?

ちょっと晴れ

おぉ!?

こりゃー、六ヶ所村も期待大だね、と言いつつ向かう。


ぐふふふふふ。

天は我を見捨てなかった!

青空風車

昨日の絶景ポイントへ行くと、すごいのなんの!
こんな景色にはなかなかお目にかかれませんよ!
もう、ここに住みたい!

青空風車2

青空超サイコー!!!

青空風車3
この写真でわかりますかねぇ〜。ずーっと奥にも風車があるの。

オマケの石油タンク。
石油タンク

タンクと風車。
タンクと風車

青空風車4


興奮冷めやらぬまま泣く泣く移動開始。
どうして今日が最終日なんだろう。

少し時間があったので、道の駅「みさわ」に寄って昼食。
ここのレストランはメニュー充実してます。

広場もあるし、子ども遊ばせるにはいいけど、ちょっと遊具がないかな。

帰りは三沢空港から。
航空自衛隊がすぐ近くにあるので、それっぽい飛行機がぶんぶん飛んでます。
この頃になると雨が少し降ってきて、あの青空は奇跡的な邂逅だった気がしました。

伊丹空港から梅田へ移動し、高速バスで高松へ。
飛行機が14時ぐらい発で、着いたのが21時ごろだから、7時間ぐらい移動に費やしてますね。遠。

青森いいとこだったなぁ。
行きたかったのに行けなかったとこもあるから、ぜひぜひ再訪したいです。
posted by tanny at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 風車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41449516
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック