2011年05月29日

口腔外科の診察

退院後、初めて口腔外科の診察を受けました。
手術してくれた先生は高松にいるので、高松での診察になります。

まずレントゲンを4枚撮ります。
で、そのレントゲンを見て先生の診察。

結果は良好とのこと。
顎の骨も軽くではあるけど、キレイにひっついているそうです。
上顎についているボルトのゆるみもないそう。

で、今までつけっぱなしだったマウスピースを少しずつ外す練習をします。
どうやらこのマウスピース、接着剤かなにかでひっついていたらしく、
「えいやっ」と引っ張って取りました。

そんな力業なんだ…。

今は普通の骨折でいったらギプスが取れたぐらい。
これからリハビリとなります。
私の場合は、口を開けることがリハビリ。
おしゃべりが一番いいそうです。
堅いものはまだ無理ですが、柔らかいものは食べられます。
けど、なかなか口が開かないからなぁ。
しゃべると顔が腫れるし。

徐々にですね。


その後は矯正歯科へ移動。

いったん入れたマウスピースをまたはずしました。
この日は2時間はずします。
翌日は4時間。
さらに次の日は6時間。

1日に2時間ずつ増やします。
で、12時間はずせるようになったらそれはそのまま継続します。

次回、矯正歯科の診察は2週間後。
口腔外科は2ヶ月後です。
posted by tanny at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の矯正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45582636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック