2011年06月18日

はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH

上映が6月24日まで&朝9時からの1本のみというので、高知へ行く前に急遽見ることにしました。

休日の朝9時はキツイ…。

しかし、早起きした甲斐はありました。

内容は淡々とはやぶさの軌跡を語るだけ。
はやぶさに起きたトラブルとか、それをどうやって克復したかなんてのはほとんど語られません。
そもそも人間が出てきません。
全編CGだしね。

素人目にはこのCGも結構すごいと思いました。
宇宙空間は美しかったし、はやぶさが傷ついてるのもちゃんと表現してたし。
スイングバイのとこもわかりやすくて良かったなぁ。
3Dなら最高だったろうに。


そして、はやぶさ帰還のとこでは涙、涙。
劇場内が暗いのをいいことにボロ泣きしてました。
ハンカチ忘れてなくて良かった。

今回の上映は一番大きいスクリーンにもかかわらず、見に来てたのは私含めてたったの4人!
もったいない。

ちょっとでも「はやぶさスゲー」とか「はやぶさお帰り」とか思った人は見たほうがいい。
ワンコインだし。
posted by tanny at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46110053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック