2011年11月17日

はずれました

ようやく矯正器具がはずれました。
約3年半。
長かったような短かったような…。


しかし実は、これは大きな階段を上っただけであってまだまだ階段は続くのです。

矯正器具がはずれても、代わりに固定器具(保定器具)が入ります。
歯というのは元々生えてた状態に戻ろうとする性質があってせっかく矯正でキレイにしても、そのままでは矯正前の状態に戻ってしまうのです。
これを防ぐのが固定器具。
食事のときははずせるので、食べ物が引っかかるなんてことは一切ありません。

それは楽といえば楽なんだけど…この固定器具が口の中にある状態になかなか慣れません。
「い」とか「き」とか超言いづらい。
ちなみに、この固定器具は24時間使用(はずしていいのは食事と歯磨き時のみ)で、1年後ぐらいに12時間使用になるようです。
まだまだ道のり長いねー。ホントに。



矯正器具自体は驚くほど簡単にはずれました。
今まではワイヤーを固定していた細いワイヤーを切って、太いワイヤーを引っこ抜いていましたが、最後は太いワイヤーごとバチンバチンと切ります。
で、ちょっと力を入れるとパキッと。

え、もしかして今ので取れた?

ぐらいなもんです。
上下はずすのに5分もかからなかったんじゃないでしょうか。
着けるのには2時間ぐらいかかったのにねー。

それから歯についていた接着剤を削り、磨いて歯をツルツルにしてから仕上げの磨き。
芸能人のような歯になります。いや、マジで。

この接着剤削り以降が結構時間かかります。
トータルでやっぱり2時間ぐらいかかりました。
ほとんど口を開けっぱなしなので、疲れます。

取れたら「うーん超スッキリ!!」となるかと思いましたが、あんまりそんな感じもせず。
これはちょっと意外でした。
あんなに邪魔だと思ってたのに、実はそんなに邪魔じゃなかったのかなぁ。

来週はまた夜間のみ使用するマウスピースを作りに行きます。
それ使うと歯ぎしりとかなくなるんだって。

とりあえず手術してくれた先生のとこに「取れました」って言いに行こうかな。

posted by tanny at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の矯正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50542375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック