2007年11月26日

長距離ドライブ

お久しぶりの風車探訪です。
今回の目的は4月に稼働し始めた「瀬戸ウィンドファーム」の4基を見ること。

最近は日が暮れるのが早いので、8時前に家を出発。
10時半前に松山到着。この時点で雲が多い風車見るにはちょっと…な天気。
が、いろいろ寄り道してたら佐多岬に着く頃には見事な快晴になりました。

まずは「瀬戸ウィンドファーム」まで行き、それから松山方面に戻るというルートにしました。
風車へ続く道には「立入禁止」の看板。
仕方なく帰ろうとしたときに、階段が目の端に飛び込んできた。
私の直感が告げる。これは風車の近くまで行ける階段に違いないと。
で、登る。
…すぐ後悔しました。何せ、急勾配な上に段数も多い!
ここ数年で経験したことがないほどゼーハー言いながら登りました。
風車見るのが体力勝負だなんて、今回が初めてだわ。
階段って足に負担がかかるけど、腰にもくるなぁ。

頑張った甲斐あって、風車の近くまで行けました。
しかし、ここの風車は佐多岬半島の中でも最大級(2000kw)なせいか、風車と風車の距離がありすぎる!
「立入禁止」の道と階段登り切ったとこの道が合流することがわかったので、次回は絶対に車で風車のそばまで来ることにします。
一番手前は止まってました

お次は「せと風の丘パーク」。
…一体何があったんだろうと思うほど、見物客が多かった。
家族連れなんて見たの、今回が初めてだ。
しかも、なんと観光バスまでやって来た!!!
うーん、風車ブーム到来か???

ここに来た時はもう日が沈みかけていて、山肌に映る風車の影がロマンでした。
写真撮ったけど、超ショボかった。
やっぱりこの目で見るのが一番だね。
なんとなく影が映ってます

西側ダイ○ハウス製

風車とティーダさん

最後は「伊方町風車公園」。
トイレがあるけど故障中。
日没間際

晩ご飯食べた後はもちろん温泉。
今回は「さくらの湯」です。
お湯はいいけど人が多いと聞いていましたが、まさにその通りでした。
お値段400円と格安ですが、ボディーソープやシャンプー等は一切ありません。
(販売はしてます)

帰りはETC深夜割りを使用しました。
今回の走行距離約540km。さすがに足が疲れました。
(あの階段さえなければもう少しマシだったハズ)

今回は紅葉も見られたし、快晴だったし、満月(に近い?)だったし、道連れもいたし、温泉入れたし、サイコーのドライブでした。
思ったよりは疲れも少なく日帰りできることもわかったので、また行きたいと思います。
次は葉山風力発電所にしようかな。
posted by tanny at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 風車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7186559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック