2008年02月03日

スウィーニー・トッド

ジョニー・デップ主演の映画を見てきました。

暗い映像の中、血の赤さが際立ちます。
この映画はミュージカル仕立てなのですが、ジョニー・デップをはじめ、出演者の方々の歌声もすばらしい。
演技もできて歌も歌えてなんて、才能がある人ってのはいるもんなんですねぇ。


ただなぁ…(ネタばれです)
posted by tanny at 21:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画

2008年01月29日

アース

「アース」を見てきました。(公式サイト)

( ´_ゝ`) ひとりで

い、いや、だって、こういうドキュメンタリー映画って友達全く興味なさそうなんだもん。
ならもう一人で行っちゃえ!と、金曜のレイトショーで行ってきました。
出張先で「トランスフォーマー」見たりとか、「仮面ライダー電王」見たりとかで一人で行くのに段々抵抗がなくなってきたな。

いやー、思わずウルッとしちゃいましたよ。

予告の「ドラえもん」で。

映画見るたびに、のび太はすげー奴だと思います。

他の予告はナルニア第二章とか、ライラの冒険とか。
ナルニア見てないので本当は違うのかもしれませんが、あんな少年少女が先頭切って闘うのって無理がある気がする。
ライラはずいぶん前にも予告で見た記憶があるのですが、まだ上映してないんでしょうか?

さて、本編。
ストーリーはあってないようなものですが、北極からスタートして南極までという流れになってます。
温暖化の影響で北極の氷が溶けるスピードが速くなっていて、そのためホッキョクグマがエサを取りにくくなっているそうです。
アフリカでは、異常気象のためゾウたちが目指す湿地帯までたどり着きにくくなっているとか。

地球はこんなにも美しくて厳しくてもろいということを教えてくれる映画でした。

特に見たいものがあるわけじゃないけど、何か映画見たいなーという人はどうぞ。
映像の美しさは素晴らしいです。
あと、フウチョウ(ゴクラクチョウ)の滑稽な素敵な求愛ダンスは一見の価値あり。

ちなみに語りは渡辺謙。
posted by tanny at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2007年09月11日

私は電話を切れるか?

ユナイテッド93という映画を見ました。
9.11にハイジャックされた4機のうち、唯一”目的地”に到着しなかった飛行機。
その離陸から墜落までを描いたものです。

続きを読む
posted by tanny at 02:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画

2007年09月09日

映画見ちゃった

何の映画って…。


仮面ライダー電王ですが何か?

続きを読む
posted by tanny at 22:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画

2007年05月20日

妖怪大戦争

見ました。
ちょっと辛口コメント&ネタばれです。


続きを読む
posted by tanny at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画

2007年05月08日

映画を数本

GW、半分仕事で消えました。
まあ、仕事するために辞令延期になったから仕方ないっちゃあないな。

で、そこそこ時間ができた時に映画っつーかビデオまたはDVD見ました。


微笑みに出逢う街角

ソフィア・ローレン出演100作目らしい。
心に傷を持つ3人の女性の再生ストーリー。
展開自体は淡々としてるけど、見終わった時に、ああよかったというようなホッとした気分になれる。


雪降るイブの物語

クリスマスイブに全世界で大雪に…という話。
ちょっといいね、というほんわかした気持ちになれます。


いつも上天気

同タイトルのマンガ(作・聖千秋)で名前が出てから気になっていた映画。
昔の映画だけどバカにできません。
みんなダンスが上手。女の人は美人。
ジーン・ケリーの映画は初めて見ましたが、彼は芸達者ですねぇ〜。
ちょっと調べたけどジーン・ケリーは1912年生まれ。この映画は1955年作。
43歳であれだけ踊って、ローラースケートまでして、っていうのは凄い。

ちなみに、そのマンガもオススメ。


VAN HELSING

お決まりの展開かと思いきや、最後にヒロインがドンデン返してくれました。
次回作を作りそうな気もするけど、いい感じに完結しちゃったからやっぱりないかな。
過去をあんまり詳しく語ってくれないので、消化不良な気もする。
「神の左」って何だ!?


THE DAY AFTER TOMORROW

父親に反発してそうな息子が意外と素直に父親の言うことを聞いていた。
アメリカの地理がさっぱりわかってないけど、NYの息子のところまで徒歩で行けるようなもんなんだろうか?
温暖化で海流が変わってしまうだけであんなに気候が変わってしまうなんて…と身近であるだけに怖い話。
宇宙にいる人たちは地球の様子を大変そうに眺めてるだけだったので、地球がダメになったときは宇宙に逃げればいいのか、と思ったけどそれじゃガンダムだよなぁ。


あと残ってるのは…
CHICAGO
ナルニア国物語
妖怪大戦争
ベルンの奇蹟
エクソシスト・ビギニング

1本2時間としても10時間かぁ。
長っ!
エクソシスト・ビギニングは昨年末から大事に置いてあるけど、本当に見るんだろうか…(笑)。
posted by tanny at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2006年08月04日

たまには童心に

急に映画が見たくなって(半額の日だったし)、TSUTAYAでレンタルしました。

「ドラえもん のび太の恐竜」を。

続きを読む
posted by tanny at 17:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画